2012.05.31

ナイトコマルシ

新しい家の電気の申し込みの紙を
書き書き・・・・
 
 
当然 東京電力さんなわけで。
 
 
なんの抵抗もできず 申込書に名前を書く俺・・・・・。
 
 
ソーラーパネル買う金なんか有るはずなく
黒板五郎なみの自家発電をすることもできず。
 
ペンを置く。
 
 
最近 思うんだ。
 
ずっと 隠して来たけど
 
今回の原発の件。
悪いのは東電や政治だけじゃなく
 
一番悪いのは 俺たちみたいな 
無抵抗のやつらなんじゃないかって。
 
確かに 作ったのは俺じゃないけど
じゃぁ だからといって あの地震より以前
無知な僕たちは ヘラヘラしながら
電気の有り難みだけを感じていたじゃないか?
 
本当は危ないって分かっていたとしても
どっかで 自分を守るため
仕事をするため
生活するために当たり前に電気を使って
電気代払って 好き勝手やってきてたじゃないか?
 
中には居たかもしれない
清志郎さんが 何年経っても
「ラブミーテンダー」を歌ってきたように
間違ってるって言い続けてた人も居るかもしれない。
 
でも それすらもファッションや 
活動としてしか見れてなかったりして。
 
 
今こそ やりなおそうと
やっぱ間違ってた。
って 原発反対を掲げるには 今が大事だと思う。
 
だけど 同時に
今までの自分達にもしっかり反省しなきゃなって思うわけだ。
 
そして 自分の無力さと 貧乏臭さと 情けなさと
全部ひっくるめて
 
東電に書類を送るのでした。
 
 
 
情けない。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://voyasu.blog56.fc2.com/tb.php/2263-4a0a3dde
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する