--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.15

風立ちぬを見て来ました(ネタバレしないように書きます)

使い捨てカメラを作った人は
コレはナイスなアイデアだ!いいものを作った!
と思ったに違いない。

紙おむつを作った人は
コレはだいぶ楽になる!
さらに清潔だ!
と喜んだに違いない。


スタジオジブリの新作
風立ちぬ
は、ゼロ戦を作った人、堀越二郎さんの話し。


好きなものに人生を捧げることは凄い事だ。
案外と横道に逸れちゃうもんだ。
だけど、それは全部人生で繋がってるから悪いことじゃない。
凄いと、良い悪いはまた別だ。

この映画を見た後、心の背筋が、のびた気分になった。

それは、自分の事を考えてでもあるし、
日本という国を考えてでもあります。

今年死んだ爺ちゃんの事を考えてでもあるし
唯一生きてるばぁちゃんの事を考えてでもあるし
これから生まれてくるであろう自分の子どもの事を考えてでもあります。


ゼロ戦はその当時、圧倒的に凄い飛行機だったと聞きます。

その飛行機を、日本はただ突っ込んで殺すために
死ぬために使った。

堀越二郎さんの結晶を人殺しだけで無く、自殺の道具に使った。



許せないなぁ。


僕は歌うたいだから、ちょっとイメージ湧かないけど、どれだけガッカリしたのだろう。


テーマソングはユーミンの
ひこうき雲

この映画を見るずっと前から心の中に染みていた歌です。


でも、この映画を見ながら
今回のテーマソングは、これ以外無いと思ってきた。

それで、流れてきた時、その泡が溢れてきて
大量の鳥肌と、涙が溢れてきた。


今日は、8月15日
終戦の日。
68年前の今日を生きていた人は
ガッカリしたのかな?
ホッとしたのかな?


昨日、この映画に出会えて良かった。


エンディングで自然と合掌してしまった。


終戦の日。

第二次世界大戦が終わった日。

日本が、戦争っていう本当にクソッタレな事をもう二度としないと終わりにした日。


忘れちゃいけない事。


今、もう一度、確認しなきゃいけない事。


俺は、戦争に行きたくないし
誰も行かせたくないです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://voyasu.blog56.fc2.com/tb.php/2566-03557c44
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。