2013.09.16

休日でも開いてる病院覚えました。

コンタクトを作りに行った 9月14日

なんだか背中が凝っていて気持ち悪いなと。
ストレッチしたり、捻ってみたりしていた。

夜になるとそれは、痛いに変わってきて
夜中には息をするにも痛くなりました。

寝るにも、どの体制でも痛い感じ。

これはやばいんじゃなかろうかと、ネットで調べてみると
肋間神経痛とか、肺気胸なんじゃないかとΣ(゚д゚lll)
肺気胸って肺に穴が空いてるやつじゃないかΣ(゚д゚lll)

いかん……
と思って、相模原市の深夜に対応してくれる救急電話に電話してみた
痛い箇所を伝えた所、深夜に対応してくれる整形外科を教えてくれた。

深夜二時

聞いた整形外科に電話してみたけど、レントゲンも撮れないし、ちゃんと見れない。
と言われ……。

もういいや
と思い、無理矢理寝ることに。

一番痛くない位置を見つけ、何とか寝る。

なんとか寝たくせに、11:00くらいまで寝た(笑)

起きてみると、夜ほどの痛み無かったので
やっぱり疲れてただけかぁ。
と、安心して放置。

ゆっくり過ごしたあと、両親が旅行に行ってる間預けられてた我が家のイヌ丸くん(ジジ)を迎えに行く。

実家に着いて、ジジ丸の散歩をした後から……。

あれ?

背中がいてぇ。

結構いてぇ。

マネージャーに「選手生命に関わるわよ」と言われそうなほどいてぇ。

何より、息ができない。

コレはやっぱりヤバイぞと。


そこで思い出した!

高校の後輩で、鍼灸の先生がいるじゃないかと!

さっそくLINEで連絡!

症状を伝えた所、内科で見てもらってください。
との事。

持つべきものは手に職のある後輩だなとマジリスペクトっす!
って感じでまた緊急電話にTEL。

今度は内科を教えてもらい、その足でメディカルセンターっていう
土日祝になんとかしてくれる病院を紹介してもらいました。

さっそく行ってみました。

内科の先生に見てもらい、レントゲンも撮ってもらった結果。

異常なし………。

しかし、確実に痛みはあるわけで。

痛み止めと冷湿布をもらい
休み明けに外科でもう一度見てもらう事に……。


んなわけで。

しばらく禁酒です。


グスンッ(/ _ ; )


あっΣ(゚д゚lll)

グスンってするといてぇ(´Д` )
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://voyasu.blog56.fc2.com/tb.php/2570-871a0aad
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する