2015.03.19

20年前のメガネ


最近、中一の時に作ったメガネを復活させた。



ずっとセルフレームのメガネだったんだけど、たまには金物のメガネもかけたいなと。
世の中はちょっとレトロメガネがブーム
それに乗る……ってわけじゃないんだけど
燻んだ金縁のメガネを探していました。

いろいろ回ってみたんだけど、なんかしっくりくるのがなくて……
そんな時に思い出したのが、中一の時に作ったメガネ。

あぁ~、燻んだ金縁で、ちょっと丸っこいし探してみっか!
と実家にある当時の学習机を探してみた所……
ちゃんとありました(笑)
しかも当時のメガネは遠視の凸レンズ(笑)

さて、レンズをどうしようとインターネッツで検索したら
ちゃんとレンズ交換だけやってくれるお店があるんですね~!
ALOOKっていう眼鏡市場系列のお店で3000円ちょっとでやってくれました!
店員さんもすげぇいい人で、20年前のメガネなんですって話しをしたら、そっからちょいちょい盛り上がった!

新しいレンズっすごいね!同じ度数なんだけど、いつものメガネと全然違う??
世界が明るい(笑)

しかも、よく見るとコムサ・デ・モード(笑)
いいメガネ使ってたね~σ(^_^;)

耳の角度がちょっとキツかったので、やっぱ若干顔がでかくなってんだね!

あの頃、メガネがあんまり好きじゃなくてほぼ裸眼で過ごしてたけど
今更こうやって復活することになるとはね!
あの頃の自分も、メガネもびっくりだね!

あと、驚いたのは、全然錆びたりしてなかったこと。
最近のメガネは安くていいんだけど、細かいパーツからすぐに青サビが出る。
20年も前のメガネなのに、まったく錆びてなかった。
やっぱり、ちゃんとしたメガネは長持ちするんだなぁ。

なんにせよ、古くて新しいメガネです!
大事にします(^_^)

☆ライブ情報
3月22日
八王子パパビート
18:00オープン
18:30スタート
1900円+1D
久々のライブです??ぜひとも??
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://voyasu.blog56.fc2.com/tb.php/2613-d993a1e7
この記事へのトラックバック