--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.05.12

一番贅沢なライブ

ひっさびさのびさびさ
ブログを書きます。
書かないとサイトごと消される気がして、、、。


最近 ずっと考えてる事があります。
それは、最高に贅沢なライブについて。


ついさっき、渋谷クアトロにてT字路sとハンバートハンバートの2マンライブを観てきました!

ハンバートハンバートはつい1ヶ月ちょっとくらい前に相模原の杜のホールで、なんと一番前のセンターで観れたんですが
今日、クアトロの一番後ろから見たのと 大して距離は変わらなかった(笑)

それは置いとくようで 置いとかないのか なんなのか


ライブハウスっていう狭くて 激近の場所でライブを観れるって 凄く贅沢なんじゃないかと思うんです。

東京ドームでのライブを見に行くとして
一番前のセンターなんてチケットを手に入れたら、そりゃ大変ですよ!
あれ?もしかしたら数十倍の値段で売れるんじゃね?
とかバーコードのハゲ頭よりもヨコシマなことを考えてしまうくらいのプラチナチケットです。

でも、それが 単純に近いからっていうなら、ライブハウスの一番後ろの席の方が近かったりします。

なのに、ライブハウスよりもドームや武道館のチケットの方が断然高かったりするわけで、、、

目も合ったりするよ?
生声も聞こえちゃうかも!
凄い時は物販席に本人が居たりして!

なのにライブハウスは安い!


さて、話しはちょっと面が変わります。

ステージに立つ側の演者としては

味わった事ないけど。ドームを満杯にして
「ありーーーなーーーー‼︎」
とか叫ぶのはさぞ気持ちいいだろうなと。

でも、一番本物の音は
生声、生ギターとかだったりして。
マイクやアンプを通すと結構音変わるんです。

そう考えるとお客さん一人一人の家に行って 生声、生ギターで聞かせてあげるのが一番本物だったりして、、、

前に たまの知久さんとちょっとお話しした時に
知久さんは、なるべく小さな所で歌いたいって言ってた。

忌野清志郎さんもマジカデミルスターツアーっていうライブハウスツアーをやったりして

なるべく直接聞かせる方が好きな人もいるわけで。


さて、いよいよ話がまとまらなくなって来てますよ(笑)


つまりそんな事をぐるぐる考えてるんです。


もちろん、儲けや、音量や、楽器の大きさや、エフェクトやらetc
そういうの全部無視しちゃってるのは分かってます。

これはどんなライブが嬉しいかな?

だけです。


ずっと、夢は武道館だ!
的な事を言っていましたが
それはそれでやってみたくて
それとは別で、そんなマンツーマンワンマンライブみたいなのも面白いかなと!


その前に、そう思ってもらえるような唄うたいになるのが大前提なんだけどね。


それは、思いっきり横に寄せて、布団被せて、密閉容器に入れてるくらい
置いといてるんだけどね(笑)


そして、家族に
この唄うたいは うちの父ちゃんだぞ!私の旦那だぞ!
と自慢できるようにならないとな、、、
って事です。
今は近所迷惑になる練習も、贅沢な音漏れになれるくらいに(笑)

久々の長文
頭の中を書きたい分だけ書いてみました。


ライブ告知

5月19日
八王子パパビート
サニーくんの誕生日スペシャル!
(多分、高野さんの退院祝いも兼ねる)

5月20日
八王子パパビート
〜音楽の時間だよ!?Vol.2〜
op17:0017:30
¥1900(1D別)
出演
井上ヤスオバーガー
Miccky & Whitetails
山口土下座
中村聖美
プールサイド
みうらうみ
増子周作
中村啓士


6月5日(火)
八王子パパビート
「音が鳴ったら手をつなごう!Vol.1」
〜カバーの時だけ即席バンド〜
op18:00st18:30
¥1500(1D別)
出演
山とケ
みうらうみ
山口土下座
荒井光
松岡美穂
中村啓士
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://voyasu.blog56.fc2.com/tb.php/2621-64b85e4a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。